2009年10月11日

飛距離に必要なのは腕力?

お悩み相談

ドライバーでの飛距離について ゴルフ

現在ゴルフ歴3年目。
4ヶ月ほど前までは打ちっぱなしも

ラウンド前に一回行く程度で、100ちょっとでした。


ドライバーも打った後はボールに聞いてくれって感じでした。


現在、週に2回ほど打ちっぱなしに行き練習しています。

質問はドライバーの飛距離です。左斜め上


私は183センチ、90キロ。
腕力は今となっては衰えるばかりですがく〜(落胆した顔)

打球はスイングを固めていき、
まっすぐ飛ぶようになりましたが、

どうしてもキャリーで230ヤードくらいなのです。手(パー)

やはり250ヤード以上は腕力や背筋、
腹筋は関係してきますか?

出来ればキャリーで250ヤードは
飛ばしたいなと思っています。わーい(嬉しい顔)


アドバイス


1. まず腕力は殆ど必要ありません。手(グー)禁煙


2. 腰周りの筋肉(腹筋、背筋、お尻周りの筋肉)と

  脚力(ふくらはぎ、太もも)

  飛距離に大きく影響する筋肉です。スキー


3. ですが、その部分にいくら強靭で大きな筋力があっても

  瞬発力、つまり回転速度(捻転からの開放)が早くないと

  意味はありません。台風かわいい


  すごく重い石をゆっくり持ち上げるような筋肉だけでは
  駄目だということです。パンチ


4. その速い体の回転を受け止める脚力も大事です。soon


5. それとどういう風に体を動かせばクラブシャフトを
  大きくしならせて、
シャフトの力を最大限に利用できるか?
  が大切です。バッド(下向き矢印)グッド(上向き矢印)

ゴルフスイング主になる体の動きはあくまでも、
腰と肩の回転(捻転からの開放)力です。

更にシャフトの反発力をいかにして活用できるか
がキーポイントになります。

ただし、方向性が悪いと飛距離が出てもその長打力の
意味がありません。

曲がりを抑えて、再現性と正確性も同時にアップさせる
必要があるのですね。


あとは縦理論、「上げきる」と「下げきる」の体の動きが
利用できれば
最大の飛距離が手に入ると思います。虹


ご活躍を期待しています。手(パー)わーい(嬉しい顔)


もっと知りたい方はこちら↓TV
http://blog.golfdigest.co.jp/user/tygreen/
http://yunakabe.seesaa.net/


ポチッと応援よろしく
お願いしま〜すモバQ

 ↓ ↓
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
人気ブログランキングへblogram投票ボタン

posted by nakabe at 16:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スイングの意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。