2009年07月16日

タメを維持して腕を下ろす?

ご相談

胸を右に向いたタメを維持して腕を下ろすって

どうやるんですか???

確かにやるだけなら出来ます。手(パー)


しかし、それでぶっ飛ばすパワーは
どうすればいいのでしょうか??? パンチどんっ(衝撃)


上半身の回転を全く使わないで、下半身の回転だけで

インパクトまで加速する事は可能なのでしょうか???あせあせ(飛び散る汗)



アドバイス

「タメを維持して腕を下ろす」exclamation


 肩の開を遅らせてスキー


 腕を真下へ下ろす意識でバッド(下向き矢印)


 ひざ、腰の重心移動とend


 左腰の回転(開放かわいい


という意味ですか?exclamation


パワーはやはり爆弾どんっ(衝撃)


捻転により右股関節で溜めたエネルギーを

右足の蹴で右腰を力強く押しながら体重の移動と共に

強烈な左腰の背中方向への開放(回転)でしょう。台風


後は右肘を支点としてで蓄えたエネルギーを

両腕がどれだけタイミング良くるんるん
そして効率よく開放できるか? どんっ(衝撃)


が天地の分かれめだと思います。サーチ(調べる)


ですがリズムが早まったり(打ち急ぎ)、あせあせ(飛び散る汗)

開放を一気に行ってしまうと


右腰がボールの方向へ押されてしまい、左斜め上

正しく回転(捻転からの開放)が出来なくなって、

シャフトが戻りきらなくなる恐れがあります。たらーっ(汗)ダッシュ(走り出すさま)


絶妙なタイミングとスイングプレーンが同時に失われ、

ボールはとんでもない方向へ去って行きます。あせあせ(飛び散る汗)


リストコック使いのイメージとしては次項有


 手首はスイング中、常に柔らかく動き易くしておくリゾート


 バックスイングとダウンでは左手が多く仕事をするひらめき


右手の動きに対して左手の動く範囲が大きいこと

即ち、左手の運動量が多いことも再認識すべきです。パスワード

(ドライバーでもアプローチでも効果があります)


右手が仕事をするのはインパクトの直前、

インパクトゾーンに入る手前から
フォローで右腕が水平になる
直前までの一瞬です。iモード(枠付き)


でも右腕が異常に力むと手(グー)

左手が上手く開放できず、左脇が開いたり、

左ひじが逃げる動きになってしまいます。ダッシュ(走り出すさま)


くれぐれも注意してください。位置情報

ご健闘、ご活躍を期待しています。手(パー)わーい(嬉しい顔)

もっと知りたい方はこちら↓ 

http://yunakabe.seesaa.net/


ポチッと応援よろしくお願いしま〜すモバQ
  ↓
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ 人気ブログランキングへblogram投票ボタン

posted by nakabe at 03:06| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テコの原理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。